War

prefLabel
  • war
definition
  • A conflict or a state of hostility between two or more parties, nations or states, in which armed forces or military operations are used.
narrower
inScheme
broader
Abstract from DBPedia
    War is an intense armed conflict between states, governments, societies, or paramilitary groups such as mercenaries, insurgents, and militias. It is generally characterized by extreme violence, aggression, destruction, and mortality, using regular or irregular military forces. Warfare refers to the common activities and characteristics of types of war, or of wars in general. Total war is warfare that is not restricted to purely legitimate military targets, and can result in massive civilian or other non-combatant suffering and casualties. While some war studies scholars consider war a universal and ancestral aspect of human nature, others argue it is a result of specific socio-cultural, economic or ecological circumstances.

    戦争(せんそう、英:war)とは、兵力による国家間の闘争である。戦争に対を為すのは国際紛争の平和的解決である。広義には内戦や反乱も含む(戦争一覧)。人類が、集団を形成するようになる有史以来、繰り返されてきたものである。銀行などが引受けた巨額の戦費は慢性的な租税負担となる。市民生活に対する制限と攻撃は個人の尊厳を蹂躙する。時代ごとの考え方によって違法性が認定されてきた。21世紀に入り、地球規模で敷設されたITインフラを通して膨大な情報が世界中で流通するようになると、物理的な攻撃を伴わない国家間の争いが増加した。そのような争いの比喩として、情報戦,経済戦争,貿易戦争,サイバー戦争などという言葉も用いられるようになった。

    (Source: http://dbpedia.org/resource/War)